11/22(水)、高等部1年生の希望者がボランティアで中学2,3年生の数学マラソンテストのお手伝いをしました!

マラソンテストとは、定期テスト対策の一環として行われ、合格するまで何度も追試を受ける桜丘の名物となっているテストです。

7限終わりに高校生がお手伝いに入り、追試の合間の勉強時間に中学生に問題の解き方のコツを教えたり、励ましたりしていました。わたしも、部活終わりに参加してきました!
高1がお手伝いするのはこれで2回目。慣れた様子で中学生にどんどん声をかけて教えていました。

高等部の生徒が中学生のマラソンテストのお手伝いをするのは、2年前から始まりました。中学生の頃は教えてもらう側だった私たちも、今は教える側になりました。

高等部が7号館(元中学校舎)に移動してきてからこのように、だんだん中学生と高校生の関わりが増えてきましたヽ(・∀・)

これからも桜丘中学、高等部、中高一貫ならではのつながりを大切にしていきたいです!中高合同協議会メンバーも、一丸となって楽しい企画を考えていきます(*´∀`)♪

投稿者プロフィール

Press AssistantStudent

桜丘学園桜丘高等学校普通科高等部記者