12/17(日)、名城大学附属高校で行われた東海ジャムに参加してきました。
これは、高等部1年の企業探究の一環で、先月に行われた東海ミーティングに続くイベントです。

今回は担当企業ごとに分かれて、各学校(チーム)それぞれの企画の発表をしました。
そこから、他校の生徒や企業の方の意見を基にブラッシュアップを行いました。
最後には、みんなで感想を共有したり企業の方のお話を聞いたりしました。

わたしの担当企業であるテレビ東京では、3名の先輩社員の方からアドバイスを頂くことができました。

最初は前回同様、緊張した空気でしたが、最後に再び全体で集まった時には和やかな雰囲気になっていました♪
「まだまだ話し足りない!」と感じられるほどでした(╹◡╹)

桜丘は参加人数が少なく、1人で企画の説明をしたチームがほとんどで大変でした。
また、他の学校の多くが年間を通してコーポレートアクセスに取り組んでいるため、企画の内容が濃く驚かされました。

ですが、立ち止まってはいられません。
ここからが勝負です!
ここで聞いたこと、見たことをしっかり班員に伝え、冬休みを利用してさらに話し合いを重ねていきたいです。
「ありえへん∞」ような、おもしろい提案を考えていきます!
目指すは全国大会!!!

♪( ´▽`)

投稿者プロフィール

Press AssistantStudent
桜丘学園桜丘高等学校普通科高等部記者