一昨日の6限に、2年生は家庭科で「赤ちゃん先生」という授業がありました!!

授業では、実際に10組の赤ちゃんや2歳くらいの子供とそのお母さんが来て、グループごとにお母さんのお話を聞いたり、赤ちゃんと触れ合ったりしました。

大まかな説明のあと、
赤ちゃん先生たちが登場。
…すると!みんなの表情がパッと笑顔に変わりました。
「かわいい!」
手を握ってみたり、一緒に遊んだり、抱っこ体験させてもらうと…なんと、そのまま寝かしつけてしまった人も居て!いい「お父さん」や「お母さん」になっていました!

赤ちゃんと触れ合うだけでなく、そのお母さんの苦労も垣間見ることができて、改めて家族に感謝したいなぁと思いました。

テスト返しでソワソワした1日。
その終わりに、小さくて偉大な先生たちに癒された2Aのみんななのでした。

♪( ´▽`)

投稿者プロフィール

Press AssistantStudent
桜丘学園桜丘高等学校普通科高等部記者