10月30日にミュージカル公演を終えた中学3年生、現在は後期総合「自己探求プログラム」に取り組んでいます。この授業は、NPO法人アスクネットの協力をいただいて、豊橋地域を中心に活動している企業、団体、事業所について調べ、実際にその企業などを訪問し、その業界などの問題点や、その団体の抱えている課題などを取材し、さらにその解決策などを提案するものです。生徒たちは、現実の社会で働いている人たちの取り組みや考えなどに触れることで、職業などについての意識を高めるとともに、仲間とともに調べ、問題点を探り、その解決法を考える「協働」作業を体験します。

本日11月22日(金)の授業は3回目。すでにグループも決まり、自分たちが取り組む企業・団体なども決まって、今日は「探求」の仕方を練習。対処療法的な解決と根本的な解決の違い、困っている相手に対してどのような質問をするのかなど、実際にテーマを与えられてチームで話し合い、発表することなどを体験しました。