中学1年生は11月7日に前期総合の発表会を終え、本日11月21日(木)は「後期総合」2回目の授業がありました。

後期総合学習は「人間関係学」と題して、3月初旬の「芸術祭(ミュージカル発表会)」に向けてミュージカルづくりに取り組みます。1年生は、初めてということでまずはクラス・学年の中での関係づくりなどから始めます。

今日はまず紙風船などを使っての「発達サポートエクササイズ」から。成長段階で必要な脳の感覚統合を促す運動ですが、生徒たちは決められたグループでトスをし合ったりしてにぎやかに楽しんでいました。「発達サポートエクササイズ」というと難しそうですが、心と体をほぐす絶好の準備運動になりました。

本日後半は先生から「お題」を与えられてのグループ発表。限られた時間で与えられた「お題」について話し合いました。こちらはブレーンストーミングの練習。思いついたことをどんどん発表すること、仲間の意見は否定するのでなくそれを踏まえてさらに発展させるなど、ブレーンストーミングのお約束を学びながら、グループでの話し合いをしました。最後に、グループごとに話し合った内容を発表しました。