中3「音楽実技専攻生」発表会
2月9日(金)15:10より、桜丘中学5Fホールにて「音楽実技専攻生」3年生の発表を行いました。
出演者4名の生徒は、3学年の総合学習の12チームの中での発表も行い、その後演奏を行いました。
桜丘中学校音楽実技専攻生は、1,2年生では7限の個人レッスンと、金曜日7限のソルフェージュレッスンを受講していますが、
3年生になると、金曜日の5,6限の1年間の半分の総合の授業を音楽館に来て「音楽理論」と高校受検のための「ソルフェージュ」
のレッスン を受けています。
4名の中3生は高校音楽科に入学を決めて、更に専門的に音楽を勉強するという姿勢を演奏で示してくれました
普段、クラシック音楽になじみの少ない、友人の前で演奏することは勇気のいることだと思いますが、
一生懸命音楽に取り組んでいる姿勢を演奏で示し、それを感じた3学年の生徒達もしっかりと鑑賞し、大きな拍手をしてくれました。
本日演奏した4名が、高等学校の3年間で更に成長した姿を、多くの友達や先生方に高等学校の卒業演奏会で感じていただける日がとても楽しみです。