今日の天気は曇。

午前中に知覧特攻平和会館を見学しました。20歳前後の若者がお国のためにと命をかけて、特攻に参加し、たくさんの特攻隊員の写真や遺品などが展示されています。

長崎の原爆とは違うお話しや資料からも、戦争は2度としてはいけないことを実感しました。また、平和を守っていくためには、今の自分たちが何をすればよいのかも考えるきっかけとなりました。

お昼は奄美の里で、お茶漬けのようにサラサラと食べれてしまう「奄美の鶏飯」を食べました。とても美味しかったです。

鹿児島から豊橋まで、新幹線で帰ります。生徒たちにとって多くのことを学んだ充実した修学旅行となりました。