2月3日(日)に吹奏楽部は、中日新聞社主催の個人・重奏コンテストに出場しました。個人の部ではホルンとトランペットで2年生が出場し、重奏の部では混成七重奏として、1年生1人と2年生6人が出場しました。

結果は混成七重奏が見事県大会を決めました!

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

時間がない中でいろいろな葛藤もありましたが、それを乗り越え、9人の部員が舞台で頑張ることができました。本当に立派な姿でした。

そしてそんな仲間を応援する3年生や1年生の姿も頼もしく、みんなで一つになって頑張れた1日となりました。

今後も吹奏楽部の中学生へ温かい応援をいただけると嬉しいです。