7月2日(火)の朝日新聞読者投稿欄「声」に高等部3年の笹野さんの文章が掲載されました。タイトルは「18歳 初の選挙にトライします」。7月になって、高校3年のクラスの中には有権者になった生徒も増えてきました。今日7月4日は参議院選挙の公示日。笹野さんの文章にも「21日に参院選があり、私は初めて投票に行きます。~自分で考えて投票ができるよう、事前に候補者のことを調べるなどして、しっかり準備して臨もうと思います。」とあります。選挙権を得た生徒は、新聞やテレビでしっかり事前に学び考えて、21日には忘れずに投票に行ってほしいですね。21日に部活動などの大会がある人は「期日前投票」の制度もあります。せっかくなので、そんな制度も調べてみると良いですね。