6月17日(水)朝日新聞の「声 若い世代@東海」に、中学3年生白井さんの文章が掲載されました。コロナウイルスのために休校措置が取られていた間に、自分で新聞社に投稿したものです。コロナウイルスが大きな話題になっていた時期ですが、災害大国の日本、「もし今自然災害が起きたら?」と、問題提起をしています。避難所の確認やマスク・消毒液の在庫確認など各自でできることから、政府・自治体への要望など、幅広い視点からの提言です。