1月26日(土)に常滑市で行われたアンサンブルコンテスト愛知県大会に、吹奏楽部が東三河地区代表として出場しました。混成六重奏とサクソフォン三重奏の二チーム出場し、それぞれ銀賞と、金賞を獲得しました。それぞれの地区を抜けてきたチームが集まる中で立派な成績を収めることができ、部員の成長を感じました。また県大会で金賞をとるのは桜丘中学吹奏楽部の歴史の中では初めてです。毎日練習に励み、様々な壁を乗り越えてきた部員たちを、本当に誇りに思います。本番後には互いの演奏を讃え合う姿が見られました。これからの成長がさらに楽しみです。