これは、東南アジアの様々な問題を抱える国に対して、自分たちには何ができるのかを考える学習です。生徒たちは、発表会に向けアクションプラン(自分たちで仮想のNGOを作り、世界の問題を解決していくもの)作りに取り掛かっています。ほとんどの班が対象国を決め、話し合いを進めています。なかなか答えが出ず、悪戦苦闘する生徒たち。必死に解決策を考えていました。

夏休み明けに、アクションプランの発表会があります。発表会が待ち遠しいです。