2学期美術授業にてマスク製作を行いました。

これは昨年から取り組んでいる課題で、眉や鼻・目の形などの特徴を立体的に表現すること、また、色や材料などを工夫して造形物の美しさを感じ取ることを目標としています。

マスクは各自がデザイン案や材料を考え工夫しました。

 

10月31日(水)のハロウィンに、マスクを使用した写真撮影会を行いました。

完成した作品を見て面白がったり、褒めあったりしている生徒達がとても印象的でした。

マスク製作は後期総合学習(人間関係学)のミュージカルで使用する小道具製作に向けての準備活動という意味合いも含まれております。後期のミュージカルに期待していきたいです。

写真は撮影会の様子です。