1年前期総合学習のテーマを「環境学習」と位置づけて体験型学習を中心に実施しています。自然との共生とはどんなものなのか、自分自身に問い続ける学習です。理科の学習内容を取り入れながら学習を進めています。

7月30日の授業のテーマは「草木染」についての学習を行いました。講師の先生方は、朝倉川育水フォーラムのメンバーの人たちです。材料は、タマネギの皮、ススキ,シソなど。さて、どんな色に染まったんでしょうか。学習のまとめの調査研究発表会を11月に行う予定です。