10月27日(土)ライフポートとよはしで、第35回豊橋市中学校英語スピーチコンテストが行われました。豊橋市内の23中学校の代表が一堂に会して、英語のスピーチを披露しました。

この大会に本校代表で出場した3年の重松風月さんは、自分の経験をもとに「自分らしく生きること」の大切さを、流ちょうな英語で発表してくれました。彼女は1年生のときから英語のハイグレードクラスに所属し、着実に力をつけてきた一人です。また、今回の結果は今まで頑張ってきた成果でもあると感じました。これからの成長がとても楽しみです。