心配した雨を跳ね返して、「びっくり体験Day」が大勢の参加者を迎えて実施されました。

桜丘中学の生徒は、受付や会場案内、講座担当・補助などのスタッフと、講座受講者に分かれて参加しました。

受付、案内などの担当者は、長時間立ち続けたり校内を案内して回ったりなど大変でしたが、しっかり役割を果たしてくれました。

講座担当・補助もしっかり一般の参加者を迎え、お手伝いをしたり説明したりなど、大活躍してくれました。

講座参加の生徒も、地域の第一線で活躍していらっしゃる多彩な先生方の講座に触れ、

生き生きと学んでいました。

今年で3回目の「びっくり体験Day」、とても楽しく充実した企画になりました。