10月30日(水)総合学習発表会、中学三年生が取り組んでいる「ミュージカル公演」に参加する子役の子どもたちの練習が、毎週木曜日の午後7時から行われています。9月5日の練習では最初の30分、歌の練習をしました。すでに何度も練習しているので、歌の練習でしたが自然に身振り手振りもついて、音楽室いっぱいに子どもたちの元気な歌声が響き渡りました。その後はホールに移動して、ボール遊びで準備運動兼コミュニケーション作り。そしてメインの、音楽に合わせての踊りの練習をしました。子役には現在50名を超える子たちが登録してくれています。また、毎回の子役練習を楽しみにして、多くの中学3年生も学校に残って子役の子たちの練習に参加して、かわいい「弟・妹」に踊りを教えたり一緒に遊んだりしています。この日は、踊りを覚えてきた子たちも随分多くなっているということで、ステージに上がって中学生と一緒に踊りました。まだ練習の途中で、立ち位置も決めずの状態でしたが、一生懸命のほほえましい演技に、保護者の方たちもスマホを構えて写真を撮っていました。