11月6日(火)14:30より本校音楽館に於きまして、ベネズエラとの音楽交流会が行われました。
音楽科生徒は歓迎演奏としてクラリネット6重奏と合唱を披露しました。
それに続きベネズエラを代表する音楽家の方々の演奏を解説付きで鑑賞しました。
ラテン音楽が中心に演奏され、決まったリズムを鑑賞者も手で叩きながら参加しました。
リズムパターンだけでなく手の叩き方や、クラリネットの生徒達は三和音でリズムを演奏したりしました。
ベネズエラの音楽家の方々は、音楽科生徒の能力の高さを認めてくださり、私たちのために曲を作っ てくれることを約束されました。
音楽での国際交流が続いていくことを楽しみにしています。