JAICAエッセイコンクール

夏休み中にJAICAエッセイコンクールに2学年の総合学習の一環で応募をしました。今回のテーマは「世界とつながる自分-私たちが考えること、できること-」でした。エッセイを書いていく過程で、様々な世界の前線で奮闘している方の話を聞いたり、ワークショップを通して「自分って何者なのだろう?」と自分自身と向き合う姿を多く見ました。社会に、世界に目を向けることで生徒一人ひとりが自己理解、そして他者理解へとつながってくれることを願っています。

トピックス

次の記事

ゴルフ大会に出場