12月 国際体験DAY(バングラデシュDAY)

バングラデシュDAY

12/16(土)28名の中学生が参加し、バングラデシュからの留学生と一緒にバングラデシュの文化や歴史について学びました。また、講師の指導のもと、バングラデシュのうちわ(PANKA)を作りました。中には、バングラデシュの公用語であるベンガル語で「あけましておめでとう」と書いた生徒もいました。

最後に、バングラデシュでよく飲まれている紅茶をみんなで飲みました。あっという間の時間でしたが、バングラデシュについて楽しく学ぶことができました。

Bangladesh Day

Twenty-eight junior high school students participated today to learn about the country’s culture and history with an exchange student from Bangladesh. They also made Bangladeshi fans (PANKA) under the guidance of the instructor. Some of the students even wrote “Happy New Year” on their fans in Bengali, the official language of Bangladesh.

Finally, everyone enjoyed drinking black tea, a common drink in Bangladesh. The time passed quickly, but we enjoyed learning about Bangladesh.