1学年美術マスク製作

2学期美術授業にてマスク製作を行いました。

マスク制作は、色や材料など造形的な特徴を表現することと、マスクの良さや美しさを感じ取ることを目標としています。

このマスクは各自がデザイン案やキャラクター設定、材料まで考え工夫しました。

物作りが苦手な生徒も多く、製作に手こずったり作業時間がかかる生徒もいましたが、生徒同士が互いに教えあうなどして無事製作を終えることができました。

 

昨年12月21日(水)にはマスクを使用し仮装大会を行いました。

完成したマスクを見て、面白がったり褒めあったりする生徒達がとても印象的でした。

美術において発表や展示する場はとても重要ですので、今後もこのような活動に取り組みたいと思っております。

今回のマスク製作は総合学習のミュージカルで使用する小道具製作に向けての準備活動という意味合いも含まれております。

この活動を生かした後期のミュージカルにも期待していきたいです。

以下は仮装大会の模様になります。