高等部1年 総合学習 七夕短冊作りの様子です

 高等部1年の総合学習では、国際貢献活動プログラムをしています。その一環として、NGOのイカオアコ主催の七夕短冊コンテストに応募しました。今年は「住みやすいまちにするため、自分たちにできること」というテーマを基にコンセプトを考えてもらいました。クラスで優秀賞3人、特別賞2人が選ばれました。優秀賞に選ばれた3人は、7月23日にある日本福祉大学のオープンキャンパスでファイナルコンテストに参加します。そこで入賞するとQUOカードが貰えるということもあり、生徒たちも気合が入っていました。短冊に自分たちで考えたコンセプトを書いてもらい笹に短冊を飾り付けました。

 今後の予定は9月にアクションプラン(自分たちで仮想のNGO団体を作り、世界の問題を解決していくもの)の発表があります。発表会に向けて、夏休みの補習後に班で集まり準備を進めていきます。9月の発表会が楽しみです。