豊川海軍工廠平和公園見学・学習に行ってきました。

6月、豊川海軍工廠空襲の惨劇を後世に語り継ぐための「豊川海軍工廠平和公園」が完成しました。勤労動員された桜丘生37名と引率教師1名が犠牲になっていることもあり、この空襲には本校にも強い想い入れがあります。8月7日(海軍工廠空襲の日)を平和を考える日・豊川海軍工廠について学ぶ日とし、2006年に公開された映画「早咲きの花」を鑑賞しました。戦争の渦に否応なく巻き込まれる子どもたち、学徒動員によって豊川海軍工廠で働いていた子供たちは・・・・。

8月8日(水)希望者による豊川海軍工廠平和公園での学習を行いました。ボランティアガイドさんによる展示会場、当時の施設、防空壕跡などの説明を真剣に聞いていました。

前の記事

インターハイ合宿