アジア大会「銅メダル」に輝いた卒業生が来校

アジア大会の競技種目「サンボ」に出場し銅メダルを獲得した桜丘中学19期生の卒業生の富さん(21歳)が報告に来ました。中学高校と柔道部に所属して、高校では全国大会に出場し優勝の経験もあります。現在も大学の柔道部に所属して頑張っています。

「サンボ」とはロシア(旧ソビエト連邦)で開発されたスポーツ格闘技(自己防衛の意の省略であると言われています)

銅メダルの重さに生徒たちは驚いていました。

 

明日9月15日は、第2回学校説明会・第1回学習診断テスト(小6・5年生が対象)があります。当日参加もできます。お気軽にご参加ください。