2018年度 オーストラリア語学研修旅行
🐨3週目(3/9~3/15)

先日、カランドラの学生に向けたプレゼンテーションを行いました!
桜丘の生徒36人は6チームに分かれて、それぞれ、「鶴の恩返し」「お祭り」「忍者」「福笑い」「めんこ」「すし」について英語で紹介しました。

カランドラの生徒は幼稚園児から中学3年生までの年下の子達。原稿を読むだけでは飽きてしまう、と最後まで楽しんでもらうために写真を使って説明したり、実際に体験してもらったり様々な工夫をしました。
日本での模擬授業では先生や愛知大学の生徒の方に見てもらい、アドバイスをいただきながら工夫を重ねてきたため、カランドラの生徒が積極的に参加し、盛り上がってくれた時はとても嬉しかったです!
また、日本を紹介するという日本にいてはなかなかできない体験をしたことで、自分たちの日本に対する理解も深まり、今まで気付かなかった側面や良いところを発見できました。
さらにそれを英語で紹介することで、新しい表現の仕方や言い回しなども学ぶことができてとても充実した時間でした!!

オーストラリア滞在も残り一週間を切りました。1日1日を大切に、素晴らしい体験を堪能したいと思います!

(=゚ω゚)ノ