9月9日は、(学)桜丘学園創立記念日。96周年を向かえました。

本学園の満田理事長の記念講話が全校放送で行われました。最初に学園の歩みについて説明されました。学園の前身は、1909年豊橋市西八町に開塾した裁縫塾です。裁縫塾を経て1925年豊橋実践女学校を創立。ここから数えて96年目になります。その後、豊橋桜ヶ丘高等女学校などいろいろと名称と学校形態の変更がなされ現在に至っています。続いて、建学の精神、校章、戦争後の学校の復興など学園の歴史と学園が大切にしている事、生徒への期待、などが話されました。