11月5日(金)に2学年前期総合学習「異文化理解学・テーマ別研究発表会」が行われました。

桜丘中学校では「生きる力・問題解決力」の育成を教育目標の一つとして位置づけ、2学年前期総合学習では「異文化理解学・国際理解学習」を行ってきました。4月から外部講師の先生方を招いて様々な国に対してその国の現状や課題、言語や歴史を学んだり、留学生との交流等したりするなかで国際理解を深めることを行ってきました。そして、「テーマ別調査研究発表会」では、各班が、様々な国、地域における課題をSDGsの視点からその国が抱える問題を理解し、持続可能な取り組みへの提案を発表しました。

各班の研究テーマ

中南米の暮らしと課題  フィリピンの教育  ホンジェラスの貧困と暮らし

アフガニスタンの人々を救うために  中国と日本の環境意識    インドネシアの現状

パラグアイの貧困と未来    他