11月4日(金) 「異文化理解」という大きなテーマを基に、実際に社会問題に向き合い解決しようと取り組んでいる講師の方の話を聞き、そのうえで生徒たちは自分たちにとって、気になる社会問題を選びました。その社会問題に対して、今の私たちは何が出来るのか、を考えました。29期生の生徒たちにとって、今、解決できていない問題に対して調べ、生徒自身の視点から解決策や問題提示をしてくれました。

今すぐに何かが劇的に変わるわけではありません。しかし、こういった問題にかかわることで、生徒たちにとって「自分自身」に気付き、将来の選択する際の一助になることを願っています。